HAKUNA Live(ハクナライブ)の換金率はどのくらい?稼げるアプリ!?

HAKUNA Liveの換金率、稼げるのか?HAKUNA Live

ここ最近、ライブ配信アプリは多くの人に利用され盛り上がっています。

ライブ配信アプリの中でもHAKUNA Live(ハクナライブ)はラジオ配信・ビデオ配信の両方を行うことができること、充実したコラボ配信機能などで人気となっています。

過去のイベントで換金率100%のイベントを行うなど、稼げるアプリなのではないかと話題になったこともあります。

この記事ではそんなHAKUNA Liveがどのくらいの還元率なのかHAKUNA Liveは稼ぎやすいアプリなのかについてまとめています。

スポンサーリンク

換金システムについて

結論からお伝えすると、ハクナライブの換金率は34.4%(1米ドル=104円の場合)となりました。
この換金率は各条件により上下しますが、その計算方法については記事の中で解説しています。

ハクナライブの換金率について詳しく見ていくためにも、まずはハクナライブの換金システムについて整理していきます。

ハクナライブの換金システム

ハクナライブでは「スター」というアイテムを集めることで現金に換金することができます。

「スター」はライブ配信中にリスナーが「ダイヤ」というアイテムを消費することでホストに送ることができます。

換金の流れとしては次の通り。

換金までの流れ
  • リスナーが課金して「ダイヤ」を購入
  • リスナーが「ダイヤ」を利用してホストへギフトを贈る
  • ホストはもらったギフトにより「スター」獲得
  • 集まった「スター」を現金へ換金

ここまでは他の配信アプリと比較しても、そこまで大きな違いはありません。
よくある配信アプリの換金システムとなっています。

ハクナライブの換金システムで独特なものとしては主に注意点として挙げられるため、次に解説する出金する上で注意すべき点で紹介します。

ハクナライブで出金する上で注意すべき点

HAKUNA Liveで得た報酬を出金する上で注意すべき点としては次のようなものが挙げられます。

  • 出金には「Payoneer」というサービスのアカウント作成(18歳以上で利用可能)と「eWallet」が必要
  • 出金時は一度米ドルへ変換されてから行われるため、米ドルと日本円の為替の状況により出金額が上下する
  • 出金するためには最低7000スターが必要

Payoneer・eWallet

ハクナライブは海外発のサービスであり、出金についても海外から行われます。

そのため、日本で円としてお金を受け取るのに必要なサービスが「Payoneer」と「eWallet」です。
アカウントの開設は無料で行うことができます。

円ドルの為替状況により出金額が上下する

ハクナライブからの報酬としては米ドルで支払われるため為替の状況により出金額が上下します。

日本円の方が高い円高の状態で出金すると多く報酬を得ることができます
これに関しては実例で見た方がわかりやすいので下の例を参考にしてください。

12700スターを出金する場合だと…

ハクナライブでは127スターで1米ドルを受けとることができます。
この例では12700スターを出金する場合を見ていきます。

・1ドル100円の場合

12700スター=100米ドル
100米ドル×100円/米ドル=10000円

・1ドル110円の場合(こちらの方が円高)

12700スター=100米ドル
100米ドル×110円/米ドル=11000円

このように、1ドルあたりの円の為替状況により出金額が変わります。
今1ドルがいくらかを確認するにはGoogleで「1ドル」と検索するとすぐに出てきます。

しかし、短期間で1ドルが10円上下すること滅多にないので、出金したいタイミングで出金するとよいでしょう。

出金には最低でも7000スターが必要

注意点として一番大きな点は出金するには7000スターが必要という点です。

7000スターを贈るのにリスナーが出す金額は約16,660円。
(105ダイヤ=250円で計算。250円/105ダイヤ=2.38円/ダイヤのため、2.38円×7000スター=16,660円)

気軽に集められるような額ではないので長期的にしっかり配信を続けていく必要があります。

出金までのハードルが低い配信アプリは?

出金するのに必要な金額が少ない配信アプリとしては「Spoon」が挙げられます。
Spoonの場合、300円分を貯めることで換金することができるので出金までのハードルが低いアプリといえます。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

無料posted withアプリーチ

換金率はどのくらい?

ハクナライブの換金率はどのくらいなのでしょうか。

ハクナライブの換金率を計算

換金率として次のように計算していきます。

換金率=配信者が得られる金額÷リスナーが支払う金額×100(%)

リスナーからもらったアイテムからではなく、リスナーが支払った額で換金率を計算していきます。

こちらでも実例で見たほうがわかりやすいので次のケースを想定してみていきます。

  • リスナーから12700スターをもらって換金する
  • 1米ドル=104円で計算

リスナーが支払う金額

まずはリスナーが12700スターを贈るために支払う金額を計算します。

12700スターを贈るために必要なダイヤは12700ダイヤ。
105ダイヤは250円で購入できるため、リスナーは1ダイヤを2.38円(250÷105=2.38円)で購入できるということになります。

今回検証するケースでは12700ダイヤを購入するのでリスナーが支払う金額としては、
12700ダイヤ×2.38円/ダイヤ=30,226円となりました。

リスナーが12700ダイヤを購入するために支払う金額は30,226円

配信者が得られる金額

次に配信者が12700スター分のギフトをもらって換金した際に得られる金額を計算します。

ハクナライブでは127スターで1米ドルを得ることができます
そのため12700スターを換金すると12700÷127=100米ドル。
配信者が得られる金額としては100米ドルとなります。

これを日本円に換算します。
今回のケースでは1ドル104円で計算するので、
100米ドル×104円/米ドル=10,400円。

12700スターを換金すると10,400円を得られるといった結果となりました(1米ドル=104円で計算)。

配信者が12700スターを換金すると得られる金額は10,400円

ハクナライブの換金率

2つの必要な金額がわかったのでここからハクナライブの換金率が計算できます。

10,400円(配信者が得られる金額)÷30,226円(リスナーが支払う金額)×100
34.4%

今回の条件だとハクナライブの換金率は34.4%となりました。


ライブ配信アプリの換金率として極端に高い・低いという印象はなく、標準的な水準といった印象です。

HAKUNA Liveは稼ぎやすいアプリ?

ハクナライブの換金率について見てきましたが実際にハクナライブは稼ぎやすいアプリなのでしょうか。

稼ぎやすいポイント・稼ぎにくいポイントをリストアップして考えていきます。

稼ぎやすいポイント
  • イベントの数が多く、常に何かしらのイベントが開催されている
    イベントによっては上位の人に現金がプレゼントされるものもある
稼ぎにくいポイント
  • 出金するために多くのスターが必要で気軽には出金できない
    出金に最低でも7000スターが必要とハードル高め
  • 出金のために「Payoneer」や「eWallet」の準備が必要で、慣れていない人にとっては抵抗があるかも

これらのポイントから結論としては次のようなものとなりました。

  • ライブ配信に慣れている人、リスナーをどんどん集められる人にとっては稼ぐことも可能
  • 配信初心者、気軽に配信していきたいといったライトユーザーにとっては、換金までのハードルが高いので稼ぐのは難しい

やはりネックとしては出金までに7000スターを集める必要があること。

7000スターを集めるにはリスナーから合計で16,660円分(2.38円×7000スター)のギフトを贈ってもらう必要があります。

これは初心者や配信時間があまりとれないといったライトユーザーにとっては難しく、7000スター集められずにやめてしまうということもあるかもしれません。

一方、配信に慣れていて、リスナーをどんどん集められる人にはイベントの利用なども通して稼ぐこともできるでしょう。

ハクナライブと似たようなアプリで気軽に稼いでみたいというのであればSpoonというラジオ配信アプリの方が稼ぎやすいです。

300円分から換金することができるので、出金までのハードルが低く稼ぎやすいアプリとなっています。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信

無料posted withアプリーチ

HAKUNA Live
スポンサーリンク

今おすすめのラジオ配信アプリ

 

Spoon

ラジオ配信アプリ

ラジオ配信の人気アプリ。
ユーザー数が多いので好きな声の人と出会える可能性大!

今注目のおすすめアプリ!


Spoon
ラジオ配信アプリでユーザーの多い大人気アプリ
ユーザー数が多いのでファンを増やしやすく、お気に入りの配信者も見つけやすい

BIGO LIVE
大きく稼げる可能性のある配信アプリ
人気ライバーを目指したい・応援したい人におすすめ

nana
スマホひとつで歌ってみたの録音・編集・投稿ができる!
コラボしたり、ライブ配信でカラオケまでできるアプリ

ピカピカ
質問やVTuber配信、コラボなど様々な機能が楽しめるラジオ配信アプリ

ふわっち
テレビCMでも話題のライブ配信アプリ
テレビや映画に出演できるイベントなど様々なイベント盛りだくさん
がくがくノート
タイトルとURLをコピーしました