iPhoneだけでwavファイルをmp3やm4aに変換する方法を解説!【アプリ・パソコン必要なし】

iPhoneだけでwavをmp3,m4aへ変換APP・WEB

iPhoneに保存しているwavの音声データを、パソコンやアプリを使わずに簡単にmp3やm4aに変換できると便利ですよね。
iPhoneだけで簡単にすぐ変換ができる方法があるのでこの記事で紹介していきます!

iPhone、スマホだけでさくっと変換して作業効率を上げていきましょう。

この記事で紹介すること
  • パソコン・アプリを使わずiPhoneだけでwavファイルをmp3やm4aなどに変換する方法を紹介
  • 詳しい操作方法をスクショを交えながら解説
スポンサーリンク

iPhoneで行うwavファイルの変換にはOnline Audio Converterが便利!

結論から伝えると、iPhone内に保存しているwavファイルの変換にはOnline Audio Converterを利用するのが便利です。

Online Audio Converterはこちら

Online Audio Converter – オーディオファイルの MP3, WAV, MP4, M4A, OGG または iPhone 着信音への変換 (online-audio-converter.com)


ブラウザ上でファイルを変換し、変換後のファイルをダウンロードすることができます。
操作がシンプルでアプリを入れたり、パソコンを使う必要はありません。


ダウンロードした音声ファイルはiPhoneの「ファイル」アプリで確認ができます。
では、使い方について実際に見ていきましょう!

Online Audio Converterの使い方

Online Audio Converterの使い方について解説します。

まずはブラウザでOnline Audio Converterのサイトを開きます。

Online Audio Converter – オーディオファイルの MP3, WAV, MP4, M4A, OGG または iPhone 着信音への変換 (online-audio-converter.com)

変換したい音声ファイルを選択

Online Audio Converterのサイトの「ファイルを開く」をタップします。

表示されるメニューの一番下、「ファイルを選択」をタップして変換したい音声ファイルを選びます。

音声ファイルをmp3やm4aなどへ変換

音声ファイルの選択ができたら、変換したい拡張子を選びます。
mp3やm4a、iPhone着信音など変換できる種類が多くあります。

品質や詳細設定、トラック情報の編集もありますが、こだわらない方はそのままの設定で十分でしょう。

設定ができたら③の「変換」ボタンをタップします。

変換された音声ファイルのダウンロード

変換が完了すると音声ファイルをダウンロードできます。
ダウンロードをタップします。

変換した音声ファイルをダウンロードしますか?と聞かれるので「ダウンロード」をタップ。

元のファイル名に日本語が入ると文字化けしてしまいます。
文字化けしていても音声ファイル自体は問題なく利用できます。

ダウンロードした音声ファイルの確認方法

ダウンロードした音声ファイルを確認する方法について確認していきましょう。

iPhoneにもともと入っている「ファイル」アプリをタップします。

iCloud Driveのダウンロードフォルダにダウンロードした音声ファイルが入っています。
長押しして「情報を見る」をタップするとmp3、m4aなどのファイル形式に変換できていることが確認できます。

お疲れ様でした!これでファイルの変換ができました。
ぜひ活用してみてくださいね。

Online Audio Converter – オーディオファイルの MP3, WAV, MP4, M4A, OGG または iPhone 着信音への変換 (online-audio-converter.com)

APP・WEB
スポンサーリンク

今注目のおすすめアプリ!


Spoon
ラジオ配信アプリでユーザーの多い大人気アプリ
ユーザー数が多いのでファンを増やしやすく、お気に入りの配信者も見つけやすい

HAKUNA
ラジオ配信・ビデオ配信の両方が楽しめるライブ配信アプリ
配信を初めて1か月で月間収益10万円越えの人多数!
稼いでみたい人にもおすすめ

IRIAM
静止画のイラストが自分の動きにあわせて動く!
顔出しなしでOKの新感覚の配信アプリ

ピカピカ
質問やVTuber配信、コラボなど様々な機能が楽しめるラジオ配信アプリ

17LIVE
人気アーティストやタレントも配信中!
個性豊かなライバーの中から推しを見つけよう
がくがくノート
タイトルとURLをコピーしました