『SPOON』ラジオ配信アプリでCASTを投稿するやり方

CAST投稿方法SPOON

SPOONアプリでCASTを投稿する方法についてまとめていきます。

CASTの強みとしては

  • いつでも聞けること
  • 何回でも聞けること
  • パソコンを利用した投稿では音声データの編集が可能なこと
が挙げられます。
LIVEとはまた違ったアプローチでリスナーへ音声を届けることができます。
ぜひCASTの投稿にもチャレンジしてみましょう!
スポンサーリンク

CASTを投稿するやり方は2種類

CASTを投稿するやり方は2種類あります。スマホのみ使用する方法と、パソコンを使用する方法です。

各方法の特徴としては、

スマホのみ

手軽に投稿できる。
一発撮りなので治したい箇所があったら最初からやり直しとなる。
パソコンを利用する
手間がかかる。パソコンとスマホを繋いだりするなどの操作が必要
言い間違いやリップノイズなど修正したい箇所を後から修正できる
BGMや効果音を好きなタイミングでのせることができる
マイクで綺麗に録音できる

となっており、手軽に投稿するならスマホのみ。

本格的に作りこみたいならパソコンを利用といった形で使い分けるとよいでしょう。

スマホのみでCASTを録音、投稿する

スマホのみでCASTを投稿するやり方をお伝えしていきます

まずはアプリのトップ画面下中央の「+」ボタンをタップします

LIVE配信方法

CASTを選択します

CAST投稿

CAST録音画面が表示されます

CAST2

①CASTの画像を設定します

②CASTのタイトルを入力します

③CASTに紐づけタグを入力します

(特に入力しなくてもOKです)

④録音ボタン。タップすると録音が開始されます。

最低でも30秒以上録音する必要があります

録音が終わるとこのような画面がでます

①録音したCASTを再生して確認できます

②録音したCASTを削除します

③録音したCASTを確定します

⇒確定後、画面右上の完了を押すと投稿完了です!

サクッと投稿できますね。

パソコンを使ってCASTを投稿する

音声データを作成する

パソコンでCASTを投稿する際、まずはパソコンで音声データを作成します。
こちらの記事で作り方について紹介しています。

iPhoneへ音声データを取り込む

音声データが用意できたらiPhoneへ取り込んでいきます。

まず、iPhoneとパソコンを接続し、iTunesを起動します。

このような画面が出たら赤枠で囲ったスマホマークをクリック

CAST投稿パソコン

出てきたメニューの「ファイル共有」をクリック

CASTパソコン投稿

ファイル共有できるアプリ一覧が出るのでSPOONを選択し、右下の「ファイルを追加」から先ほど作成した音声ファイルを指定します

CASTパソコン投稿

これでパソコンでの作業は終了です。

パソコンとiPhoneの接続を解除します。

SPOONアプリから取り込んだ音声データをアップする

ここまでくればあとちょっと!

CAST投稿画面上部の「ファイル選択」をタップ。

「メディアファイル選択」をタップし、先ほど取り込んだ音声データを指定します

CASTパソコン投稿

あとはCASTのタイトルや画像、必要に応じてタグを設定し右上の完了を押せば投稿完了となります。

お疲れ様でした。

まとめ

CASTの投稿のやり方についてお伝えしました。

CASTはLIVEとはまた違った、自分を表現する場だと思っております。

今回の記事の内容を参考にみなさんが個性豊かなCASTを投稿できることを楽しみにしています!

SPOON
スポンサーリンク

今おすすめのラジオ配信アプリ

 

Spoon

ラジオ配信アプリ

ラジオ配信の人気アプリ。
ユーザー数が多いので好きな声の人と出会える可能性大!

今注目のおすすめアプリ!


Spoon
ラジオ配信アプリでユーザーの多い大人気アプリ
ユーザー数が多いのでファンを増やしやすく、お気に入りの配信者も見つけやすい

BIGO LIVE
大きく稼げる可能性のある配信アプリ
人気ライバーを目指したい・応援したい人におすすめ

nana
スマホひとつで歌ってみたの録音・編集・投稿ができる!
コラボしたり、ライブ配信でカラオケまでできるアプリ

ピカピカ
質問やVTuber配信、コラボなど様々な機能が楽しめるラジオ配信アプリ

ふわっち
テレビCMでも話題のライブ配信アプリ
テレビや映画に出演できるイベントなど様々なイベント盛りだくさん
がくがくノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました